エコキュートのカッパくんとは?




最近は原油高続きで、エコな生活が見直されてきています。
エコキュートやIHクッキングヒーターを取り入れたオール電化住宅が人気急上昇中ですね。
オール電化住宅に注目が集まるのと同時に、東京電力のCMの「カッパくん」が人気急上昇中です。

カッパカッパ」とはよく聞いていたので、何かのキャラクターとかかわいらしいものを想像していました。
ところが、初めて見たときは、気持ち悪くてビックリしました。
何度か見ているうちに、なんとなく愛嬌のある顔なので気になって、誰がやっているのか調べてみることにしました。

カッパくんの正体は、アンガールズの山根良顕(やまねよしあき)さんでした。
身長180cmで体重53kgの彼は、まさにカッパ体型。
もともと骨と皮だけのガリ男くんで、身体の方は妖怪っぽいので着色しただけのようです。
スラリと伸びた手足がホントにキモカワイイ系で、カッパくんになるために生まれてきたような気さえします。
カッパくんは「ぎぃぃぃ」という鳴き声なので、山根さんは普段でも「ぎぃぃぃ」と鳴いてしまうことがあるとか…。

昔のありのままの自然の中で実在したといわれるカッパくんは、エコキュートの「ヒートポンプ式電気給湯器エコキュート」が環境に優しいので、現代でも生活できています。
エコキュートは、大気中の熱を二酸化炭素に蓄えて、ポンプで急激に強い圧力をかけます。
この熱でお湯を沸かしてくれるのがエコキュート
二酸化炭素もフロンガスも排出しないエコな給湯器が、カッパくんの命の源エコキュートなのです。

カッパくんの川柳




アンガールズの山根良顕(やまねよしあき)扮するカッパくんは、ただ今人気急上昇中!
美しくて知的な鈴木京香さんとは対照的に、山根さんの妖怪カッパにふさわしい(!?)キモかわいさには、なんともいえない魅力があります。
最初は誰だかわかりませんでした。
そのくらい精巧で自然な特殊メイクは、とても素晴らしいものです。

アンガールズの山根さんときいて「着色しただけだ」と思ったら大間違いです。
クチバシをつけたり、耳をつけたり、案外いじっているのです。
183cmの長身からは考えられない53kgという軽い体重が、カッパらしい気持ち悪さを出しているのに感激しました。
体は着色しただけです。
カッパの髪の毛も、頭のてっぺんにお皿をのせただけで、見えている髪の毛はほぼ山根さんの地毛です。

エコキュートが環境に優しく、二酸化炭素もフロンガスも排出しないという優れた製品であることをアピールする動物にカッパが選ばれたのはなぜでしょうか。
それは、カッパが太古の昔、美しい自然の中で存在したといわれているからです。
カッパが登場すること自体が、「エコキュートは美しい自然を守ってくれる」というアピールになるのです。

カッパくんは「ぎぃぃぃ」と鳴きながら川柳も読みます。
 『オール電化 やってよかっぱ 96.3%』
これは、東京電力のカッパくんの川柳です。
エコキュートやIHクッキングヒーターを導入してオール電化住宅にした満足度が96.3%だということです。
 『水かきで サッとひと拭き IH』
これは、IHクッキングヒーターは凹凸がなくて、五徳を取り外して洗ったりする手間がなく、サッとひと拭きで簡単にお掃除できるということです。
 『エコキュート 浮いたお金で キュウリ買う』
これは、エコキュートにかかる電気代は月に1,000円程度と経済的なので、カッパくんはエコキュートで浮いた光熱費で大好物のキュウリを買うということです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。