三菱のエコキュート




三菱エコキュートについて、簡単にご紹介します。

三菱エコキュートは、エコキュートの効率を独自の技術でさらに高めました。
エネルギー効率は、業界トップクラスの4.9を実現しています。

三菱エコキュートは、家中のお湯を沸かすエネルギーを、従来の約3分の1にすることを可能にしました。
貯湯タンクの断熱材にもこだわり、タンク保温性能を更に向上させました。
これも省エネ効果に役立っています。

三菱エコキュートは、「トップクラスのエネルギー効率」+「深夜電力を利用した割安な料金制度」により、1ヶ月のランニングコストを約1000円に抑えられます。

三菱エコキュートの業界トップクラスは、エネルギー効率だけではありません。
夜間によく使われるエコキュートなので、低騒音にこだわりました。
静かさ38dbです。
460Lタイプでも、40dbに抑えています。
これは、図書館と同じ静かさです。

三菱エコキュートは、薄型であるのも大きな特徴です。
スリムなので狭いスペースにでも設置できます。
騒音にも置き場所にも配慮された作りになっているので、隣家と接近している一戸建てやマンションでも、気兼ねなく使えます。

三菱エコキュートは、自動風呂給湯も給湯スタイルによって選べます。
それぞれの生活スタイルによって、エコキュートの給湯スタイルを選べるように、製品のラインアップも充実しています。

エコキュート導入時には補助金制度があり、導入費用を国から一部補助してもらえます。
この制度をうまく利用し、ご家庭での省エネ化と地球温暖化防止に貢献しませんか。

コロナのエコキュート




コロナエコキュートについて、簡単にご紹介します。

コロナが世界で初めてエコキュートを発売したのは、2001年4月です。
平成12年と平成15年には、省エネ大賞を受賞しました。
平成14年には、資源エネルギー庁長官賞を受賞しました。
平成16年には、環境大臣賞を受賞しました。
コロナは、数多くの実績を残しています。

コロナエコキュートは、昼間より7割安い夜間電力と高効果率(業界トップクラスのCOP4.8)のヒートポンプシステムの組み合わせにより、都市ガス給湯器の約6分の1のランニングコストを実現しています。
このすばらしい省エネ効果は、コロナ独自のエコタンクに最大の理由があります。

@ 高効果率なヒートポンプで効率よくお湯を沸かせる。
A 特殊生計断熱材を使用したタンクなので、効率よくお湯を保温できる。
B お湯が冷めて再度沸し直しする必要がなくなるので、省エネ効果を得られる。
C タンク内は、「高温域・中温域・水」の3層に分かれており、中温域(境界湯)を効率よく使うことにより適温のお湯を作れる。
D マイコン制御システムにより、1日の給湯使用データをチェックして不要な沸き上げを防止する。

コロナエコキュートは、これらの省エネ効果により、電気代を抑えることができるのです。
また、出湯圧力を高めた高圧力型なので、2階での利用にも不便を感じません。

コロナの低騒音設計、省スペース設計のエコキュートは、人に優しい暮らしを提供し、自然には優しい環境を作り上げています。

ナショナルのエコキュート




ナショナルエコキュートについて、簡単ご紹介します。

ナショナルエコキュートの最大の特長は、【タンクのコンパクト化を実現】したことです。
ナショナル独自の高性能断熱材を採用し、300Lサイズ並みの大きさで370Lの容積を実現しています。
もちろん、保温性はそのままです。
タンクのコンパクトさは、エコキュート業界でナンバー1です。

ナショナルエコキュートタンクのこのほかの特徴は、【ラウンドフォルムデザインの採用】です。
コーナーが丸い作りになっていて、圧迫感を解消しました。
スッキリとした感じになりました。

また、汚れが付きにくく、水滴ができにくい、【親水性素材を採用】しています。
雨筋汚れも軽減されて、住宅の美観を損ないません。

ナショナルエコキュートのもう1つの特長は、まさかに備えて【非常用取水栓が標準装備】されていることです。
非常時には、タンク内の水を生活用水として使用できる(飲用不可)という優れものです。

ナショナルエコキュートの便利な機能に、『ダブル湯温コントロール』があります。
これは、家庭内の2箇所同時に、別々の温度でお湯を使えるという機能です。
お風呂のお湯をはりながら、台所で洗い物をする場合、別々に温度設定ができると便利ですね。

エコキュートは、それぞれの生活に適したものを選びましょう。
家族の人数、お住まいの地域、付けたい機能などによって、適するエコキュートは変わってきます。
ナショナルエコキュートには、それぞれの生活に合う商品が揃っています。
その中から最適な商品を選び、快適な生活に役立てましょう。

ダイキンのエコキュート




ダイキンエコキュートについて、簡単にご紹介します。

ダイキンエコキュートは、業界トップクラスの省エネを実現しました。
その1つ目の理由は、ダイキンならではの『ヒートポンプ技術』です。
電気ヒーターに比べ、ヒートポンプは3分の1の電気エネルギーしか消費しません。
それにダイキンの省エネ技術が加えられ、さらに省エネ率を上げています。

ダイキンの省エネ技術には、以下のものがあります。
 ・スイングコンプレッサー
 ・リラクタンスDCモーター
 ・水熱交換器
 ・プロペラファン

これらのダイキンの技術は、数々の賞を受賞しました。
すでに効果が証明されています。

この技術に、通常料金の3分の1の夜間電力の利用によって、省エネ効果が上がります。
そしてランニングコストを下げることができるのです。

ダイキンといえば『エアコン』ですよね。
空調設備のメーカーです。
それゆえ、「どうしてエコキュートなの?」という素朴な疑問を持つと思います。
しかし、そこにはエコキュートに不可欠な『ヒートポンプ技術』が関わってきます。
ダイキンの歴史は、このヒートポンプ技術なしでは語れないほどなのです。

1970年にダイキンが開発したヒートポンプ技術は、ダイキンが空調業界のトップに君臨する基礎を作りました。
ダイキンのヒートポンプ技術には歴史と実績があります。
このヒートポンプ技術を活かし、ダイキンエコキュートを開発しました。

ダイキンエコキュートは、ダイキンならではのヒートポンプ技術を駆使した自信作なのです。

日立のエコキュート




日立エコキュートについて、簡単にご紹介します。

日立エコキュートは、エコキュート業界初『ふろの追い炊き機能』を採用しました。
追い炊き専用の強力熱交換機により、電気温水器での追い炊きが可能になったのです。
日立エコキュートは、追い炊き機能において、業界トップの能力を誇っています。

日立エコキュートの追い炊き機能は、必用な時にパワフルに沸かし直せる高速追い炊きです。
200Lの40度のお湯を、3分で42度まで温め直します。
日立の追い炊き機能は、湯量はそのままでスピーディに沸かし直せるので、快適で経済的にお風呂に入ることができます。

日立エコキュートには、『半身浴モード』のボタンがあります。
このボタンひとつで、温度や水位を設定することなく、半身浴に最適の状態に焚き上げてくれます。
その後3時間の間、浴槽の温度と水位を一定に保ってくれます。
半身浴で身体をリフレッシュしたい方に、『半身浴モード』は嬉しい機能ですね。

日立エコキュートは、タンクとヒートポンプユニットの一体化に成功しました。
これは、家庭用ヒートポンプ給湯器において、なんと世界初です。
タンク設置が省スペースで済むようになりました。
しかも、軽量設計なのです。
満水状態でも、心配なくバルコニーに設置できます。
「土地が狭くてタンクを置く場所がないの…」「マンションだからタンクを置く場所がなくて…」と、エコキュートの設置を諦めていた方には嬉しいことですね。

日立エコキュートは、様々な心配を解消して快適で経済的なエコライフを送れる優れものなのです。

東芝のエコキュート




東芝エコキュートについて、簡単にご紹介します。

東芝エコキュートの特長は、エコキュート業界初の『湯かげんコントロールシステム』です。
『湯かげんコントロールシステム』とは、給湯、湯はり、湯加減の3つのバルブよって、全ての温度を適温にコントロールしてくれるものです。
追い炊きは早く、保温は最適な状態で運転します。
湯かげんバルブは前日の残り湯を使うので、ムダがありません。

東芝エコキュートは、ライフスタイルによって、6通りのリモコンの中から選べます。
今まではリモコンが2つ必要でしたが、浴室リモコン1つだけで運転可能なリーズナブルなタイプも登場しました。
メインリモコンとの配線が必要なく、出費を抑えられます。
これもまた、業界初です。

東芝エコキュートは、季節による外気温の変化と浴槽の冷めるスピードを学習し、浴槽の保温時間とインターバルを、自動でコントロールします。
これは、業界初の『新省エネ保温機能』と呼ばれています。
これにより更にコストダウンが可能となりました。

東芝エコキュートは、エコキュート業界初の新技術により、省エネ率が大幅にアップしました。
快適性も大幅にアップすることでしょう。

省エネ効果の極めて高い東芝エコキュートは、国からの補助金の交付対象に認定されています。
所定の手続きにより、補助金の交付申請を行なってください。

エコキュートの補助金交付手続き、補助金額など、詳しい内容は、『有限責任中間法人 日本エレクトロヒートセンター』のホームページでご確認下さい。

エコキュートのメーカー




エコキュートとは、環境を配慮した電気温水器です。
二酸化炭素もフロンガスも出さない仕組みのエコな給湯器、ということから「エコキュート」と名づけられました。
大気中の熱を二酸化炭素に取り込み、急激に強い圧力をかけることで発熱させます。
この方法を「ヒートポンプ式」といいます。

東京電力では、エコキュートのご家庭への設置を推進しています。
誰にでもわかりやすいように、「エコキュートとは」「エコキュートの魅力」「エコキュートの製品紹介」「エコキュートにするには」「エコキュートQ&A」などのカテゴリーを設け、順を追って詳しく説明しています。

「エコキュートとは」と「エコキュートの魅力」では、ヒートポンプ式の詳しい説明と、二酸化炭素もフロンガスも出さないことが、どれだけ環境保全に貢献してエコな生活に近づけるかについて、わかりやすく説明しています。
国のエコキュート設置の助成金の施策もあります。
地球温暖化に歯止めをかけるために、エコキュート設置を前向きに考えながらホームページを見てほしいものです。

「エコキュート製品紹介」では、エコキュートを製造しているメーカーやタイプが一目でわかるように紹介しています。
エコキュートを選ぶ最初の分岐点は、角型タイプにするか、薄型タイプにするか、というところです。

【角型タイプ】
エコキュート角型タイプはスタンダードタイプと呼ばれていて、豊富なバリエーションがあります。
エコキュートを製造するすべてのメーカーが、角型タイプを扱っています。
エコキュートを製造するメーカーは、以下の11社です。
コロナ
三菱電機
松下電器/松下電工
ダイキン工業
三洋電機
日立アプライアンス
長崎製作所
TOTO株式会社
日立ハウステック
タカラスタンダード
東芝機器

【薄型タイプ】
エコキュートの薄型タイプは、省スペース&コンパクトタイプと呼ばれる製品です。
製造しているのは以下の8社です。
コロナ
三菱電機(株)
松下電器/松下電工
ダイキン工業
三洋電機
日立アプライアンス
長崎製作所
日立ハウステック

エコキュートの購入をお考えの方は、ぜひ各社の製品を比較してみてください。

三菱電機のエコキュート




エコキュートは、従来の電気給湯器の約3分の1のエネルギー量でお湯を沸かせます。
優れものの電気給湯器と言えますね。
@大気の熱を二酸化炭素に移す
A急激に強い圧力をかける
B熱を持った二酸化炭素を爆発させた高熱でお湯を沸かす
これを、ヒートポンプ式といいます。
このヒートポンプ式のメリットは、二酸化酸素もフロンガスも排出しないので地球温暖化にストップをかけることです。
時代が求めているこのエコな給湯器を、各社競って製品開発しています。

東京電力のホームページの中のエコキュートの製品紹介を見てみると、スタンダードタイプのバリエーションが一番多いのは「三菱電機」でした。
では、三菱電機の製品を詳しく見ていきましょう。

三菱のエコキュートのいいところは、低騒音というところです。
図書館にいるような静けさを保てます。
効率的にお得な時間にお湯を沸かすので、経済的なエコキュートがさらに経済的になります。
また、水も経済的に使用できるように、追い炊き機能のついたエコキュートのラインアップも豊富です。
「限りある資源を大切にしたい」という三菱の気持ちが伝わってくる製品です。

追い炊き機能つきの三菱の外置きエコキュートのタンク容量は、300L、370L、460L、一般家庭用のスタンダードタイプの中でも大容量の550Lと4種類あります。
家族の人数に合わせて選べるのも嬉しいところですね。
エコキュートスタンダードタイプ550Lは、2007年の10月に発売予定です。
本体希望小売価格は897,750円。
スタンダードタイプ460Lは、本体希望小売価格792,750円です。
必要であれば、追加料金で耐塩害仕様にすることもできます。

また、万が一給湯器が水漏れした場合にも、被害が最小限ですむように水を止めるエマージェンシーストップ機能を追加料金でつけられます。
エコキュートスタンダードタイプ370Lは本体希望小売価格708,750円となっており、460Lタイプ同様耐塩害仕様とエマージェンシーストップ機能を追加料金でつけられます。
エコキュートスタンダードタイプ300Lは、エマージェンシーストップ機能が標準装備で、本体希望小売価格677,250円とお得です。
耐塩害仕様は追加料金になります。
この他にも省スペースタイプもありますので、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。