エコキュートのリースを上手に利用




エコキュートは購入しなくても、リースが可能です。
エコキュートリースは期間も長く、色々な面でメリットがあります。
 ・長く利用するとリース料が割安になる
 ・不具合が生じた場合にも無料でメンテナンスが受けられる
 ・IHクッキングヒーターとセットでリースすればオール電化住宅が
  実現
 ・セットにするとさらにリース料が割安になる

エコキュートの設置には、補助金が出る制度があります。
これは、購入する場合だけだと思っていませんか?
エコキュートの設置は、リースであっても補助金申請が可能です。
補助金申請は、購入した場合には自分で手続きを行ないます。
リース契約の場合には、リース業者が行ないます。

エコキュートリース契約では、補助金制度は購入して設置する方の補助が名目ですから、リース業者に給付されます。
しかし、補助金の申請のためにリース業者に協力をすることにより、リース業者から契約者に補助金相当額が還元されます。

エコキュートリース制度を上手に利用すれば、購入初期費用を安く抑えることができます。
エコキュートリースは、標準工事費を含んだ価格です。
初めの導入の際にはリース制度を利用して、リース期間満了時に、または購入費用が貯まった時に、機器だけを自分で購入すると安く済みます。
その頃には、初めに導入した時よりもエコキュートの性能が上がり、価格は下がっている可能性があります。
さらにお得感が得られるでしょう。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73333413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。